2010/09/03

1000通貨単位で取引できる!おすすめFX会社

FX取引は1万通貨の取引が基本的ですよね。でも初めてFXを取引する場合や、まだ良くFXが分からないという人はまず少額からFXを初めて見てはいかが?FX中級者以上の人でも、リスクを抑えた取引、練習用として、などなど使い方は様々。そんな訳で今日は1000通貨単位でのFX取引可能業者を紹介します。

まずは金熊おすすめの1000通貨単位取引可能FX会社ベスト5!

1.マネーパートナーズ
マネパでは1000通貨の取引はもちろんの事、なんと100通貨での取引も可能な「FX nano」があります。人気の南アフリカランド/円も証拠金100円から取引できる!詳しく知りたい人はFXnanoのレポートも参考に!

2.FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5銭~、手数料は無料!!初心者から上級者まで安心して使えるFXトレーディングシステムズの外国為替証拠金取引。

3.サイバーエージェントFX
あの社長で有名なサイバーAFXの「外貨ex」。低スプレッドで人気急上昇中。iphone対応FXツール「iPhone版Cymo(サイモ)」が金熊お気に入り!

4.みんなのFX
お待ちかね!みんなのFXでも1000通貨の取引が可能に!取引条件、使いやすさなど死角無し!iphoneでも使えるみんなのFXで1000通貨もOK!

5.外為どっとコム
言わずと知れた、FX業界No.1会社。1000通貨云々抜きにとりあえず口座は開設しておきましょう。無料で情報もチャートも見放題!

他にも1000通貨取引可能業者は多々あるので金熊おすすめの会社を簡単に表にまとめてみました。

1000通貨取引可能な
FX会社
スプレッド
(ドル円)
手数料
(片道)
その他
マネーパートナーズ 1.4銭固定 無料 100通貨取引可能!金熊お気に入り!
FXブロードネット 0.5銭 無料 1000通貨取引最強!?金熊お気に入り!
フォレックス・トレード 1.8銭固定 10円 人気急上昇中!金熊お気に入り!
サイバーエージェントFX 1銭 30円 iPhoneアプリもオススメ
FXCMジャパン 0.8銭 無料 シストレ最強
みんなのFX 1銭 30円
外為どっとコム 1銭 50円 圧倒的な情報量
マネックスFX 2銭 無料 すべらないFX
MJ 0.8銭 30円
ヒロセ通商LION FX 0銭~ 無料 おいしいキャンペーンたくさん
FXプライム 2銭固定 無料 ぱっと見テクニカル
DMMFX 0銭~ 無料 5000通貨から取引

みんなのFXMJマネックスFXは最近1000通貨取引可能になった会社。これかも増えてくると思うので追ってレポート致します。

お得な最新口座開設キャッシュバックランキングで現金GET!
FX業者選びは最新FX人気ランキング

金熊注目の必須FX会社!!
セントラル短資FX→情報力・分析専用ツールで業界ナンバーワン!
外為オンライン→レバレッジ200倍+固定スプレッドの導入で人気爆発!!
FXブロードネット→全通貨のスプレッド水準がハンパじゃない!!
マネーパートナーズ→高速約定するトレーディングツールHyperSpeedが秀逸!
FXトレード・フィナンシャル→高速取引を目指すなら断然FXトレード・F!
          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
    follow us in feedly

  関連記事

アメリカが原油の輸出を解禁!株式取引・FXへの影響は?

アメリカが原油の輸出解禁に至った経緯
先週の12月18日に、アメリカの上下両院にて原油輸出解禁措置を含んだ2016会計年度歳出法案が可決されました。
アメリカでは1970年代以来、石油危機の影響で原油の輸出が禁止されて …

FXの重要用語解説 「総合課税と分離課税」

FXの税金
先週の2月16日から確定申告の受付がスタートしたので、FXにかかる税金について改めて考えてみましょう。
FXには取引手数料やスプレッドなど様々なトレードコストが存在しますが、実は最も厄介なのが「税金」です。 …

高スプレッドのトルコリラ/円を低リスクで運用するスワップトレード戦略

2015年8月29日から楽天証券でTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱いがスタートしました。高金利のトルコリラのスワップポイントは非常に魅力的ですが、他の銘柄の5倍近い極大スプレッドや不安定な値動きは厄介です。そこで、F …

ミラートレーダーFX自動売買業者を紹介!シストレがカンタンに!

システムトレードだとか自動売買なんかが大人気です!でも皆さん、なんだか難しそうなイメージがあるのか、なかなか手が出せないようですね。
大まかに分けて、自動売買が可能なシストレツールはMT4とミラートレーダー、後は各FX会 …

2016年の大納会は1万9114円で取引終了!2017年の相場はトランプ大統領次第で日経平均株価2万円台、1ドル120円超えの株高・円安展開か!?

本日12月30日は2016年度の大納会です。日経平均株価は前日終値から30円安の1万9114円で今年の取引を終了。ドル円は15時時点で1ドル116.6円台を推移しています。
振り返ってみれば、今年の相場はジェットコースタ …

海外FX業者をお勧めできない3つの理由

FXは日本独自の金融取引サービスではありません。世界各国にブローカーが存在しており、口座を開設すれば海外の業者を経由してFX市場に参加することもできます。
しかも、海外のFX業者は日本国内のFX業者より遥かに優れたスペッ …

FXの重要用語解説 「5・10日要因」

出典:Inc.com
5・10日要因
5・10日要因は、企業の決済スケジュールに起因した為替変動要因の一種です。
毎月5日、10日、15日など、5や0の付く日は「五十日(ごとうび)」と呼ばれ、昔から多くの会社が慣習的に …

バイナリーオプション取引が面白い!比較してみました

バイナリーオプション(BinaryOption)取引はご存知ですか?
バイナリーオプション取引とは、指定された時間、例えば今から一時間後にドル円のレートは今より「High」高くなっているか?「Low」安くなっている か? …

コラム
スキャルピングとは?

スキャルピングで頻繁に取引
わずかな利益も逃さない、スキャルピング スキャルピング(Scalping)とは、デイトレの手法でわずかな利幅狙って短い時間で売買を繰り返すことをいいます。数十秒から数分で、わずかな利幅取りを繰 …

FXの重要用語解説 「FOMC」

出典:Federalreserve
FOMC
FOMCは”Federal Open Market Committee”の略で、日本語では「連邦公開市場委員会」と訳されます。短期の金融政策を決定するアメリカの最高意思 …