2015/09/18

ローソク足チャートの基本的な見方まとめ その2

ローソク足は単体でもある程度の相場分析が可能ですが、より精度を上げるためには複数のローソク足を同時に参照すべきです。隣接しているローソク足の位置関係や出現場所をチェックすることで、以後の上昇・下落トレンドを予測することが可能となります。
非常に膨大な組み合わせがあるため全てを紹介することは出来ませんが、特に有名な5種類のパターンをご紹介しましょう。

包み線

包み線前のローソク足を次のローソク足がすっぽりと包みこむパターン。陰線→大陽線が安値圏で出現した場合は買いシグナル、陽線→大陰線が高値圏で出現した場合は売りシグナルと判断されます。
特に、前のローソク足が十字線に近いほど小型だった場合、トレンド転換の可能性が極めて高くなります。

はらみ線

はらみ線包み線とは逆で、次のローソク足が前のローソク足にすっぽり包み込まれるパターン。安値圏で大陰線を伴うはらみ線が出現した場合は買いシグナル、高値圏で大陽線を伴うはらみ線が出現した場合は売りシグナルと判断されます。
売買の勢いが拮抗している状態であり、はらんだローソク足が十字線に近いほどトレンド転換の可能性が高まります。

かぶせ線

かぶせ線前日の大陽線の高値(または終値)より高く寄り付けたものの、前日の大陽線の胴体内で引けたしまったパターン。前日の大陽線の中心値を下回ってしまった場合は下落トレンドに転換する可能性が高く、売りシグナルと判断されます。
もしも前日の大陽線の安値を下回らなかった場合は単なる調整売りで終わることが多く、逆に押し目買いのチャンスと見なすことも出来ます。

切り込み線・差し込み線・入り首線

切り込み線前日の大陰線の安値(または終値)より安く寄り付けたものの、前日の大陰線の胴体内で引けたパターン。前日の大陰線の中心値を上回るケースを「切り込み線」、わずかに中心値に届かないケースを「差し込み線」、ほんの少ししか食い込めなかったケースを「入り首線」と呼びます。
安値圏に出現した切り込み線は上昇トレンドの前触れであり、買いシグナルと判断されます。逆に、差し込み線・入り首線は上げの勢いが弱く、もう少し下落トレンドが続く可能性があるので様子見した方が無難です。

毛抜き天井・毛抜き底

毛抜き底前後のローソク足の高値または安値が同水準になっているパターン。前者を「毛抜き天井」、後者を「毛抜き底」と呼びます。
それぞれ上昇トレンド・下落トレンドが一服したことを表しており、安値圏に出現すれば買いシグナル、高値圏に出現すれば売りシグナルと判断されます。

複数のローソク足パターンの覚え方

2本のローソク足の組み合わせやその傾向を全て暗記するのは大変な作業です。そんな時は、複数のローソク足を合成してみましょう。
たとえばかぶせ線の場合、前の陽線と次の陰線を一括りにすると、上ヒゲの伸びたトンカチと見なせます。上値の強い抵抗が一目瞭然であり、高値圏で出現すれば下落トレンドの前触れであることが明らかです。
この方法を活用すれば、単体のローソク足のパターンを覚えるだけで応用がききます。
ローソク足の合成

テクニカル分析は相場の状況を分析する手法であり、必ずしも将来の値動きが予想通りになるとは限りません。あくまで投資戦略構築時の一手段としてご活用ください。

テクニカル指標の基本的な使い方まとめ その1
テクニカル指標の基本的な使い方まとめ その2
ローソク足チャートの基本的な見方まとめ その1

描画ツールの基本的な使い方

          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
    follow us in feedly

  関連記事

マイナンバーを活用して行政機関の手続きを簡略化する「情報連携」の本格運用が今日からスタート!さっそくマイナポータルを実際に使ってみた!

本日2017年11月13日より、マイナンバーの「情報連携」が本格的にスタートしました。専用のネットワークシステムを用いることで、異なる行政機関の間でも個人情報のやり取りを行うことが可能に。その結果、公営住宅の入居申請、保 …

アメリカが原油の輸出を解禁!株式取引・FXへの影響は?

アメリカが原油の輸出解禁に至った経緯
先週の12月18日に、アメリカの上下両院にて原油輸出解禁措置を含んだ2016会計年度歳出法案が可決されました。
アメリカでは1970年代以来、石油危機の影響で原油の輸出が禁止されて …

このまま円安が進んだ後、円高に推移する

今のところ、1ドル99円前後、1ユーロ130円前後というところで、若干円高になったり、円安になったりしていますが、これといって大きな動きがなくて、外国為替相場は停滞しているという印象があります。
2020年のオリンピック …

高スプレッドのトルコリラ/円を低リスクで運用するスワップトレード戦略

2015年8月29日から楽天証券でTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱いがスタートしました。高金利のトルコリラのスワップポイントは非常に魅力的ですが、他の銘柄の5倍近い極大スプレッドや不安定な値動きは厄介です。そこで、F …

コラム
NY市場サマータイムへ

本日、8日から米国ではサマータイム(夏時間)に移行します。

NYと日本の時差は現在14時間から13時間になります。
つまりPM21時がNY市場オープン、AM6時がNY市場クローズになります。
欧州のサマータイム移行の時 …

フランス大統領選挙を経てドル高・円安へトレンド反転したドル円相場!今後注目すべきイベントは?

出典:getsurrey
フランスのEU離脱への懸念、米軍のシリア空爆、北朝鮮問題の緊迫化など様々なリスク要因によって108円台まで円高が進んだ4月のドル円相場。このまま本当に米国と北朝鮮が武力衝突すれば東アジアは大惨 …

コラム
すべらないFX業者の魅力を比較・徹底検証!

最近ではうれしいことにFX会社の低スプレッド化が進んで、一部の業者などではドル円のスプレッドが0銭~という驚異的な水準での取引を提供していますね。
しかし、スプレッドが低くても薄商い時や相場が大きく変動するときなどスリッ …

コラム
スキャルピングとは?

スキャルピングで頻繁に取引
わずかな利益も逃さない、スキャルピング スキャルピング(Scalping)とは、デイトレの手法でわずかな利幅狙って短い時間で売買を繰り返すことをいいます。数十秒から数分で、わずかな利幅取りを繰 …

コラム
FX通貨の選び方

通貨単位は国によって異なり、通貨ごとに異なる性格や特徴があります。各国の政策、金利・政治経済状況によって通貨価値が変わってきたりするのです。だからFX『通貨の選び方』には以下のことが必要になると思われます。
1. 通貨の …

米国の追加利上げ見送りにより円高圧力が強まるのか!?今後の為替相場の展望を予想!

出典:David Cameron
日本時間3月17日の午前3時頃、FOMC(米連邦公開市場委員会)終了後の政策金利が発表されました。大方の市場予想通り、金融政策は現状維持となり、追加の利上げは見送られることになりました …