2015/08/07

ミラートレーダーFX自動売買業者を紹介!シストレがカンタンに!

システムトレードだとか自動売買なんかが大人気です!でも皆さん、なんだか難しそうなイメージがあるのか、なかなか手が出せないようですね。

大まかに分けて、自動売買が可能なシストレツールはMT4とミラートレーダー、後は各FX会社でオリジナルに用意されたタイプ、この3種類でしょうか?この3種類のシストレツール提供業者に関しては以前にご紹介しましたのでご参考に。

今回は自動売買シストレツールとしてMT4以上に、初心者でも使いやすい『ミラートレーダー』を提供するFX会社を紹介致します!

ミラートレーダーが取引できる国内FX業者はこの3社!↓↓

FX会社 ツール名 人気度
インヴァスト証券 FX24 ・シストレ24(ミラートレーダー)
FXトレード・フィナンシャル ・オートFX
FXCMジャパン ・ミラートレーダー

この中でも人気でなおかつ、金熊おすすめなのがインヴァスト証券 FX24FXトレード・フィナンシャルです!

まずはミラートレーダーの魅力を紹介します!

ミラートレーダーの魅力を紹介!

ミラートレーダーの特徴

ポイント① 国内外で厳選されたストラテジー300種類が使える!

国内外で厳選された良質のシステムばかり300種類以上が利用できます。それぞれのストラテジーは改良が加えられ続けているから、常に最新のもの!ランキング形式でその成績を見ながら選ぶだけ!

ポイント② 操作がシンプル!初心者でも全然OKです!

取引画面からストラテジーを選択して組み合わせ、カンタンにポートフェリオが作成可能なカンタン2ステップ!後はPCの電源を落としても稼働し続けるサーバー型!

ポイント③ フルオートでも!セミオートでも!裁量トレードも!全部できる!

完全にお任せのフルオート自動売買から、売買シグナルだけ表示させてそれを参考に自分で取引したり、完全に自分の意思で裁量トレードを行ったり、全部出来るオールインワンタイプのシストレツールです!

—————————————-

選択型簡単シストレツール

ミラートレーダーはいわゆる選択型システムトレードツールです。選択型とはつまり、すでに用意された多数のストラテジーを選ぶだけで自動売買が可能ということ。複雑なプログラミング知識などを一切必要とせずに、しかもハイレベルなシステムトレードが可能なことから人気が高まってきています。

しかもミラートレーダーの素晴らしい点は、サーバー上で稼働し続けるため、PCなどの電源を切っていてもOKな点。MT4ではこの機能を有料で提供している業者もありますが、ミラートレーダーでは標準装備なのでもちろん無料です!

—————————————-

ストラテジーの通信簿「Tスコア」が便利!

使い方も非常にシンプルになっていて、操作も簡単。特にミラートレーダー独自の「Tスコア」が非常に便利!

Tスコアは各ストラテジーを過去の実績から評価している、いわばストラテジーの通信簿です。この通信簿を見ながらストラテジーを選べば、それがイコール好調なストラテジーと言うわけです。

好調な状態と↓

調子を落としている状態が一目瞭然!↓

—————————————-

各業者が提供するミラートレーダーは、基本的にはどこも同じ機能を持っています。と言うより、同じもの。ではなぜ、インヴァスト証券 FX24FXトレード・フィナンシャルがおすすめなのかと言うと、

インヴァスト証券『シストレ24』はミラートレーダーに非常に力を入れているため、セミナーなどのサポートがとても充実しており、毎週更新される「ストラテジー収益率ランキング」など、付加価値の高いサービスを多数提供している事。

FXトレード・フィナンシャル『オートFX』はスプレッドが非常に狭く、なおかつマット今井氏のオリジナルストラテジーなどが使えたり、あとは金熊個人的にここのバイナリーオプション取引が好きであると言うことであったり、、、

どうせならイロイロおまけが付いていたほうがいいでしょう?(笑)
しかし、まあFXCMジャパンも十分おすすめですよ。スプ安いですし。

—————————————-

ということで、まだミラートレードを試したことの無い方は是非お試しを。
十分利用価値のあるトレードツールだと思います。

ミラートレーダーが取引できる国内FX業者はこの3社!↓↓

FX会社 ツール名 人気度
インヴァスト証券 FX24 ・シストレ24(ミラートレーダー)
FXトレード・フィナンシャル ・オートFX
FXCMジャパン ・ミラートレーダー

自動売買シストレツールを比較してみました!→おすすめFX自動売買業者比較
話題のiPadでFXを試してみました!→iPadでFXへ。
操作がスムーズでスピーディなiPhoneでの取引レビューです。→iPhoneでFXへ。
快適にトレードするならすべらないFX
低リスク取引でFXを始めたい方は1000通貨単位FXを参考に
Android(アンドロイド) FXアプリを比較してみました!

お得な口座開設キャッシュバックランキング
FX業者選びは最新FXランキング

金熊が注目する自動売買ツール提供会社!
インヴァスト証券・FX24→注目株の自動売買ツール・シストレ24が今熱い!
サイバーエージェントFX→ついにサイバーFXでもMT4を提供開始!
FXトレード・フィナンシャル→オートFXとMT4の2種類のシストレツールを使える!
FXCMジャパン証券→世界的なトレードツールとシストレツールを使うならここ!
ひまわり証券→初心者でも簡単・選ぶだけのエコトレFXが大人気!
          

金熊が断言!必ず持つべきFX口座はこの2社だ!!


米ドル円スプレッド0.3銭原則固定でトレードコストを抑えつつ、約定スピードが早く指定した注文レートで約定する環境が素晴らしい!!
IT系企業のFX業者だからiPhone・Androidアプリが秀逸!!スマホからもサクサクトレードできます!!
→ GMOクリック証券の公式サイトへ 公式サイトはこちら


全通貨ペア業界最安水準のスプレッドの提供で、一昔前とは打って変わってハイスペック業者へと大変身した外為どっとコム。約定スピードも最速0.009秒で注文して即約定!スピードレスポンスな取引環境が手に入れるなら外為どっとコムは外せないFX口座です。
→ 外為どっとコムの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

コラム
アベノミクス以降の為替相場

昨年末からのアベノミクス相場は一旦落ち着いた感じがあります。
80円前後だったドル円が、あっという間に100円突破、数年間為替相場を毎日チェックしてましたが、こんなに急ピッチで円安が進んだのは初めてで、新鮮でした。

人民元ショックは何故起こったのか?原因と今後の展開を考察

ここまでの人民元ショックの経緯
事の発端は、中国人民銀行が8月11日に発表した人民元切り下げ政策でした。前日から約1.8%切り下げられ、1ドル=6.2298元に。しかも人民元の切り下げは12日以降も実施され、11~13 …

今年から確定申告時にマイナンバーの提出が必須に!個人トレーダーの確定申告書の書き方をまとめてみた!

出典:国税庁
今週の木曜日の2月16日から、平成28年(2016年)度分の確定申告の受付が始まります。(所得税および復興特別所得税・贈与税は3月15日、個人事業者の消費税および地方消費税は3月31日締切。)
面倒くさい …

Andoroid FXアプリを比較してみました!

googleの携帯用OS Andoroid(アンドロイド)を搭載したスマートフォンが現在大人気です。
FX各社がここ1年ほど iPhone FXアプリを充実させて来ていましたが、最近ではAndoroid用FXアプリをリリ …

描画ツールの基本的な使い方

テクニカル分析と言えば移動平均線やMACD等のインディケーターを使用して行うのが一般的ですが、描画ツールの「トレンドライン」を活用する方法もあります。最近では多くのFXトレードツールに描画機能が実装されており、チャート上 …

このままトランプ政権への期待感が後退すれば円高トレンドの再来か!?4月の為替相場の展望を探る!

出典:TheIntercept
3月のドル円相場について
2017年3月のドル円相場は、利上げへの期待で一時115円台に達した局面が見られたものの、FOMCでの利上げ発表後は一気にドル売りが進んで円高に傾斜しました。3 …

急激に進む円安。今後日本の為替相場が円高になる可能性は?

FXトレードの中心的銘柄であるUSD/JPY。そのチャートを見てみると、2012年頃から猛烈な勢いで円安が進んでいることが分かります。
他の通貨ペアと比べて、USD/JPYの値動きは日本経済に直接的な影響を及ぼします。円 …

FXの重要用語解説 「雇用統計」

雇用統計
雇用統計は、その国の労働省が公表する雇用情勢関連の統計データです。労働者数や失業率などの数値は、その国の景気の先行きを見極める際の判断材料になります。
世界中の国々が定期的に雇用統計を発表していますが、中でも …

こんな手口に気を付けよう!FX・株式取引業界に蔓延する犯罪パターン3選!

インターネットの普及により、今や誰もが気軽に投資に参加できる時代です。銀行の定期預金より圧倒的に利回りの良いFXや株式取引は、社会人にとって理想的な資産運用。パソコンやスマートフォンで相場をチェックしながら、空き時間を利 …

フランス大統領選の決選投票まであと2日!結果次第では来週の為替相場が大荒れの可能性も……

出典:Azvision.az
第1回投票を振り返って
今週の4月23日に実施されたフランス大統領選の第一回投票では、無所属のマクロン氏と国民戦線のルペン氏が上位2名に選出されました。全11名の候補者のうち注目度の高かっ …