2018/05/02

今日から極真空手の仮想通貨マスコインのプレセールがスタート!大山倍達氏の名を冠したICOの参加手順まとめ!


出典:MAS OYAMA COIN

いよいよ極真空手が仮想通貨業界に道場破りを仕掛けます。

2018年1月18日、世界中の格闘技ファンを驚愕させる仮想通貨ニュースが報じられて話題になりました。

なんと、日本を代表する武道・極真空手の母体である極真会館が仮想通貨業界に参入し、創始者・大山倍達(おおやま ますたつ)氏の名前を冠した仮想通貨「MAS OYAMA COIN」(マスコイン)を発行すると発表したのです。

今や投資だけでなくゲームやアイドルなど様々な分野で仮想通貨のコンセプトが活かされていますが、まさか極真空手までもが仮想通貨ビジネスに着手するとは……。いかに仮想通貨が多くの事業家に注目されているか、よく分かる事例と言えるでしょう。

当初第1弾プレセールの日程が2018年2月15日からの予定でしたが、諸事情で延期となり本日3月1日からの開始となりました。

MAS OYAMA COIN(マスコイン)とは一体どんな仮想通貨なのか、その具体的な買い方の手順など詳細を見ていきましょう。

ICOとは?

ICOはInitial Coin Offeringの略で、日本語では「新規仮想通貨公開」と呼ばれます。資金調達を目指している企業や団体が独自の仮想通貨を発行し、それを投資家に販売することで資金調達を実現する斬新な手法です。

企業側のICOのメリット
  • 証券取引所等の厳格な審査を受けなくても始められるため、与信能力の乏しいスタートアップ企業でも迅速かつグローバルな規模で資金調達を実施できる
  • 議決権や配当・利子支払いなど株式のように事業を圧迫するような要素が無い
  • 投資家と直接売買契約を締結するため、上場コストがかからない
投資家側のICOのメリット
  • 手数料無しで少額投資が可能
  • 仮想通貨を同社のサービスに使うだけでなく、インターネット上で転売して金銭的利益を得ることも出来る
  • 会社の事業規模が拡大するにつれて、将来的に莫大な利益を生む可能性がある

このように、ICOは新規株式を発行して資金を調達するIPOと似てはいますが、全くの別物です。どちらかと言えば、クラウドファンディングに近いサービスと言えるでしょう。

金融とITが融合した「フィンテック」の時代に即した資金調達手段であり、今後投資業界の主流になっていくと期待されています。

大山倍達氏と極真会館について


出典:MAS OYAMA COIN

今回MAS OYAMA COIN(マスコイン)の制作にあたったのは、大山倍達氏の三女の大山喜久子氏が理事長を務める「国際空手道連盟大山倍達極真会館」です。

大山倍達氏の孫であり団体の理事職を務める大山照羅(あきら)氏が最高統括責任者であり、理事4人の他にMr. Joe Mという仮想通貨ビジネスのプロフェッショナルもアドバイザーとして参画しています。

大山倍達氏の半生


出典:MAS OYAMA COIN

格闘技に興味の無い方にとってはあまり馴染みがないかもしれませんが、格闘技ファン、特に空手好きな方にとって大山倍達氏は非常に偉大な存在です。

  • 1923年7月27日、大山倍達氏(韓国籍名:崔永宜(チェ・ヨンウィ))が、当時日本の統治していた朝鮮半島で生まれる。
  • 満州にて中国拳法を学び、幼くして格闘技の才能を開花。
  • 松濤館流の空手道に入門。
  • 苦学しながら現在の早稲田大学に入学し、戦後の混乱の真っただ中だった日本で米兵やヤクザを相手に喧嘩の毎日を繰り返す。

⇒全日本空手道選手権で優勝した後、世界中を旅しながら多くの格闘家と交流を深め、フルコンタクトの源流とも言うべき「極真空手」を設立

ちなみにフルコンタクトとは、実際に打撃を相手に当てるスタイルのことです。安全性を重んじる伝統派空手が寸止めの練習を採用していた当時、実戦を想定した極真空手のフルコンタクト組手は業界に衝撃を与えました。

しかも大山倍達氏は

  • 暴れ牛を素手で倒せる
  • ビール瓶を手刀で割れる
  • 10円硬貨を指で曲げられる

といった超人的なエピソードをいくつも持っており、梶原一騎先生原作、つのだじろう先生・影丸譲也先生作画のマンガ「空手バカ一代」という伝記作品が社会現象を巻き起こしました。

その他、以下のキャラクターのモデルになったことでも有名です。

  • 月光仮面

    出典:yahoo
  • 刃牙シリーズの愚地独歩

    出典:thefunnel
  • 餓狼伝の松尾象山

    出典:atwiki

極真会館の現状

大山倍達氏が築いた極真会館は、日本のみならず100か国以上の国々で普及。全世界1200支部以上、会員数4000万人以上を誇る一大組織となりました。

極真会館は性別・年齢に関係なく、空手を学びたい入門希望者に対して広く門戸を広げています。武道を通じて肉体・精神を鍛練できるため、護身術の習得や青少年の育成などに活かされています。

しかし創始者である大山倍達氏が亡くなられた後、極真会館内で後継者を巡る骨肉の争いが勃発してしまいました。

一大ブランドと化した「極真」の利権を奪い合う醜い紛争を嫌った空手家が次々と極真から離れ、複数の派閥が独立団体を立ち上げるきっかけとなりました。そして2018年現在でも極真の分裂騒動は続いており、統一はなされていません。

「史上最強の空手」と言わしめた極真が政治的な問題で分裂に至ってしまうとは、何とも悲しい事です。ハードフォークによってビットコインから数多の新種が誕生している仮想通貨業界と似ている気がしないでもありません。

→極真会館(館長:松井章奎氏)の公式サイト

ICOの目的とMAS OYAMA COIN(マスコイン)の概要

MAS OYAMA COIN(マスコイン)は、全世界の各種武道と関連分野で利用できる仮想通貨です。トークンは ECR20 規格に基づいており、イーサリアムのスマートコントラクト技術のもと様々なサービスを安全・安価に利用できるメリットがあります。

主な用途
  • 空手やジムなどの月謝の支払い
  • K-1などの興行イベントのチケットの購入
  • 大山倍達氏の限定グッズ購入
  • 飲食店の支払い
  • MASデビッドカードによるショッピングやATM出金
  • ボランティア団体への寄付

すでに述べたように、極真会館は組織の分裂のせいで資金面でも様々な課題を抱えています。

この状況を改善するとともに、偉大な武道家である大山倍達氏の名前を一生涯残し、様々な格闘技と極真空手を結び付けていきたいというコンセプトのもと、MAS OYAMA COIN(マスコイン)制作に至りました。

  • 略称はMAS。
  • 最小記帳単位は0.00000001MAS。
  • 総発行数5億枚のうち、今回の第1期プレセールで2,000万枚のMAS OYAMA COIN(マスコイン)を分配予定です。
  • MASトークンの単価は総量の40%=5,000万ドルの価値で計算。

今後のICO日程は以下の通りです。

スケジュール 販売レート
第1期プレセール
2,000万枚販売
(2018年2月15日13:00~)
(2018年3月1日13:00~)
7,000MAS=1ETH
第2期プレセール
3,000万枚販売
(2018年5月1日~)
5,000MAS=1ETH
第3期プレセール
4,000万枚販売
(詳細な日程は未定)
3,500MAS=1ETH
一般公開(ICO)
(詳細な日程は未定)

ICOで調達した資金は、以下の目的で活用される予定です。

  • 選手の育成、大会の開催費、道場の拡張費など空手および格闘技界の普及に貢献する。
  • 選手の優勝賞金として配布。
  • 製品の開発・広告宣伝費・知的所有権の保護や運用。
  • 太陽光や風力発電など、クリーンエネルギーを活用したマイニングファームを日本に建設する。
  • AR(拡張現実)のゴーグルセットとソフトウェアを開発することで、ゴーグルを通して大山倍達氏から直接指導を受けられる体験が得られるバーチャルシステムを開発する。

MAS OYAMA COIN(マスコイン)のICOプレセールに参加する手順

MAS OYAMA COIN(マスコイン)を購入したい方は、以下の手順を行ってください。

現在金融庁がICOの規制を進めているため、マスコインは日本国内での販売を自粛しています。日本語ページが削除されているので、英語・中国語・韓国語版のページを参照する必要があります。
  • MAS COIN Reservationのリンクをクリックし、予約ページに移動。
  • Mas Coin Member Registerに必要事項を入力してResisterをクリック。

    UserID:任意のアカウント名を英数字6ケタ以上で設定。
    Email:自分のメールアドレス。フリーメールも可。
    Password:任意のパスワード。英数字6ケタ以上。
    Password Confirm:確認のために設定したパスワードをもう一度入力。
  • 問題なければOKをクリック。
  • 本登録用のメールが送信されてくるのでメールボックスを確認。
  • 記載されているリンクをクリック。
  • 初期登録が完了しました。続いて、Please log in Hereをクリックしてログインページに移動。
  • 先程設定したUser ID、Password等を入力後、Googleの画像認証手続きを完了したらSign inをクリック。
  • マスコインのダッシュボードが表示されます。現時点ではKYC(本人確認)が完了していないので、Check to Profile Pageボタンをクリック。
  • Profile(プロフィール)、Password(パスワード)、Wallet Address(ウォレットアドレス)、Two Factor Authentication(二段階認証)等を適宜設定。PINコードはメールに記載。なお、すべて半角英数字で入力すること。

    Name:名前(例:Hiroshi Yamada)
    Birth:誕生日(例:1970年11月25日の場合、Birthは1970-11-25)
    Gender:性別(Male:男性、Female:女性)
    Call number:電話番号(日本の場合、Japan(+81)・自分の電話番号)
    Country:国(日本の場合、JPN)
    Address・City/Town・State/Province・Zip/Postal Code:住所および郵便番号(例:〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-5-302の場合、Addressは#302 1-3-5 Ginza、City/TownはChuo-ku、State/ProvinceはTokyo、Zip/Postal Codeは104-0061)

    二段階認証は、専用のスマホアプリをインストール後、画面上のQRコードを読み取ってアプリに表示される6ケタの数字を入力すれば設定完了。
    →Google Authenticator(iOS向け)
    →Google 認証システム(Android端末向け)
  • 問題なければOKをクリック。
  • プロフィールが正常に更新されました。
  • まずは自分の口座にイーサリアムを入金します。Depositをクリックして、QRコードのアドレスにイーサリアムを送金。
  • Productsをクリックして、レートを確認しながら任意の購入希望マスコイン数量を選択。Submitをクリックすれば購入完了。
  • Statementで取引履歴の確認が可能。
  • Withdrawalで出金手続きが可能。(要本人確認。)

一般的なICOのプラットフォームを実装しており、手続き自体はそれほど難しくありません。初めてICOに挑戦する方でも数十分程度でマスコインを購入できるのではないでしょうか。

まとめ

一見ネタ要素満載の草コインの一種に思えますが、プレセールからの将来目標価格は500倍と強気に設定されており、決してギャグではなく真剣にMAS OYAMA COIN(マスコイン)の発展を目指そうとしている心意気が伝わってきます。

たとえ大幅な値上がりがなくとも、持っているだけで自慢できるのではないでしょうか。

現在日本では2020年の東京オリンピックに向けたスポーツ振興政策が進められており、スポーツ産業の国内市場規模を20年までにほぼ倍増の10兆円、25年までに15兆円に拡大する目標を掲げています。

女性人気の高まりにより、一時低迷していたプロレスの市場規模も徐々に高まりつつある中、空手も後れをとるわけにはいきません。このMAS OYAMA COIN(マスコイン)の発行を切っ掛けに、空手ひいては格闘技業界に興味を持ってくれる投資家が一人でも増えてくれることを願います。

個人的には、ゴーグルを通して大山倍達氏から直接指導を受けられるVRシステムのリリースに非常に期待しています。故人から空手を教わることができる機会はなかなかないですからね。(笑)

2018年夏には「バキ」の最凶死刑囚編がテレビアニメ化されるそうですし、今年は格闘技ファンにとって楽しみなイベントが目白押しです。MAS OYAMA COIN(マスコイン)に興味のある方は、ICOのプレセールに参加してみてはいかがでしょうか。

→MAS OYAMA COINの公式サイトはコチラ

→Whitepaper(目論見書)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
    follow us in feedly

  関連記事

bitflyer(ビットフライヤー)は国内ナンバーワンのビットコイン取引量を誇る老舗の取引所!【仮想通貨取引所比較】

仮想通貨取引所のパイオニア! bitflyer(ビットフライヤー)は、株式会社b …

Zaif(ザイフ)はログインボーナスやコイン積立等のユニークなサービスに対応している取引所!【仮想通貨取引所比較】

レバレッジ倍率最大25倍のAirFX! テックビューロ株式会社が2015年3月に …

ビットコイン分裂により新仮想通貨「BCC(ビットコインキャッシュ)」が誕生!これから仮想通貨業界はどうなる!?

出典:cointelegraph.com 昨晩、2017年8月1日の午後9時20 …

みんなのビットコインは17種類のテクニカル指標を搭載した高機能チャートを使える取引所!【仮想通貨取引所比較】

トレイダーズ証券グループが手掛ける仮想通貨事業! みんなのビットコインは、201 …

Kraken(クラーケン)は経済大国・アメリカ発祥の大手取引所!【仮想通貨取引所比較】

仮想通貨業界を牽引する技術力! Kraken(クラーケン)は、2011年7月にア …

Z.comコイン by GMOは金融業界大手のGMOインターネットグループが手掛ける新興取引所!【仮想通貨取引所比較】

GMOインターネットグループが展開する仮想通貨事業! Z.comコインは、201 …

coincheck(コインチェック)は12種類もの仮想通貨トレードに対応している取引所!【仮想通貨取引所比較】

シンプルかつユニークなシステム! coincheck(コインチェック)は、コイン …

コインチェックの「貸仮想通貨サービス」とは?仮想通貨を預け入れるだけで最大年率5%のインカムゲインを実現!

貸仮想通貨サービスとは? 2017年6月16日から、仮想通貨の取引サービスを提供 …

南アフリカの罰金管理局Fines4Uが仮想通貨ビットコインで交通違反の罰金を支払えるサービスを展開!

出典:moneyweb 1BTC/JPYのレートが130万円を突破し、注目度がま …

BTCBOXは仮想通貨大国・中国の事業家が設立した国際的な取引所!【仮想通貨取引所比較】

経営に携わる敏腕エンジニア陣の顔ぶれ! BTCBOXは、2014年3月に設立され …